白いごはんによく合うおかずです。ザーツアイの風味を生かし、調味料はあくまでも補完的に。

 
材料

  • ザーツアイ  70g
  • 豚腿肉    180g
  • 筍      100g
  • 葱      1/2本
  • 豆板醤    小さじ1
  • 醤油     少々
  • 砂糖     少々
  • 酒      少々
  • 胡麻油    少々
  • 下味付け

  • 酒      大さじ1
  • 胡椒     少々
  • 卵      1/2
  • 片栗粉    大さじ1
  • 油      大さじ1

 
作り方

  1. 材料はすべて千切りにする。(葱はぶつ切り)ザーツアイは5分くらい水につけて塩抜きし、絞る。
  2. 豚の千切りに下味付けをし、指先で少しねって冷蔵庫にねかしておく。
  3. 中華鍋にたっぷり油を入れ、点火して油が熱くなったら先ず筍を入れて温度を下げてから肉を入れる。いきなり肉を先に入れるとかたまって団子になってしまう。箸で素早くかきまぜながら肉をほぐす。火が通ったら網にあげる。
  4. 鍋に大さじ1の油を入れ、先ず豆板醤を入れて香りをだし、ザーツアイ、肉、筍、葱 を入れてさっと炒め、酒で味を整える。少量の胡麻油を落して出来上がり。ザーツアイが辛いので塩はほとんど要らない。

 ポイント
 肉は少し脂があった方がよい。ザーツアイを煮てしまわないように歯切れを残す。ご飯にのせてワンプレートで召し上がれ。(久子)   
 高知では四方竹の季節なので、筍の代わりに」四方竹を多めに入れて作ってみた。好吃!(ハオチー、美味しい)(美喜子)

★高知の秋の味覚、四方竹。断面が四角の形をしている。
★ザーツアイがお嫌いな方には、抜いて作ってみました。